ぶどう膜炎の治療

治療の種類

ぶどう膜炎は、その原因によって治療法が少しずつ異なります。基本的に用いるのはステロイド点眼薬です。そのほかにも、炎症の程度や症状の経過に合わせて、さまざまな治療薬が用いられます。

【監修】 横浜市立大学医学部眼科学
主任教授 水木 信久 先生